エントリー

ステンレス軸

  • 2009/09/15 16:54

17.jpg

個人のお客様にステンレス製の部品を3点お納め致しました。

軸にはベアリングが入ると言う事で、個人のお客様では珍しく、ある程度の精度が要求される部品です。

通常このような部品は、材料は鉄材で、ベアリングが入る軸は研磨加工されている場合が多いのですが、先日の記事でもお伝えしたように、弊社では、ステンレスでこのような軸を加工する事が多いです。

鉄でも研磨無しで加工する事は出来ますが、精度が出し辛く、また表面が綺麗に仕上がらないのでベアリングのようにスムーズに勘合する部品については、やはり滑らかな表面になるステンレスの方が有利な点があります。
メッキも不要なので、後から錆が出てくる事もありません。

コストの面でも、メッキ代は不要の他、研磨の費用も不要で、材料費はステンレスの方が上回りますが、トータルではステンレスの方がコストパフォーマンスが高くなります。

もちろん、個人のお客様においては、アルミや真ちゅうで軸を作成する場合も多々あります。
コストはステンレスより格段にお安くなるのは勿論、軽量さが必要な場合はアルミ、ある程度重みが必要な場合は真ちゅう、と、用途に応じて選んで頂けます。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2017年03月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed