エントリー

アルミ部品

  • 2013/09/13 14:57
  • カテゴリー:

ファイル 444-1.jpg

特徴的な形状、色のパーツです。
一番薄いところは1mmで、このサイズを考えると切削加工では薄くて難しい形状ですが、ワイヤーカット加工ならば問題なくカット出来ます。
ただカット面が写真の様にザラザラになり、アルマイトを処理するとサンドブラストを掛けたようになります。
光沢が必要な外観部品等には向きません。

アルマイトは金色アルマイトです。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年04月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

過去ログ

Feed