エントリー

光学ネジ

  • 2010/01/28 14:32
  • カテゴリー:

ステッピングリング(ステップアップリング)という物が一般的に販売されているようで、弊社は長年光学部品を作っているメーカーですが、今まで知りませんでした。

もちろん同様の製品はこれまで何百、何千、と作ってきましたが、そのような名称で売られているとは知りませんでした。

早い話が一つの部品にオスネジ-メスネジ両方あるリングで、主な用途は、カメラにフィルターやレンズを取り付けたいがネジが合わないので、その間を結ぶリングが一つ必要になる、という訳です。

市販のステッピングリングでは、規格サイズしか売られていない為、特殊なネジを持つレンズだと適応していないので製作するしかありません。
また今回はお客様の要望で、リングを取り付けて焦点距離が出来るだけ長くならないように、と言う事で、ネジのないストレート部分というのが存在しません。
オスもメスも同じ長さの、本当に単純なネジですが、この厚みに関しては相手部品を測定した上で0.05mm以下の精度で製作しました。

それくらい、ギリギリまで厚みを抑える必要があるのです。
技術的、かつ専門的な話になりますが、これ以上厚いと焦点距離が長くなり、逆に薄くなるとシャッターユニットのレバーに干渉してしまう為、使用の際に問題があります。

下の写真で左上に写っているのがシャッターユニットで、右側に写っているネジを取り付ける為のアダプターを今回製作致しました。
ファイル 57-1.jpg

いつものようにツヤ消し黒アルマイト処理をしてお客様に納品致しました。
ファイル 57-2.jpg

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2017年08月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

過去ログ

Feed